本文へスキップ

個人情報・苦情解決のしくみPersonal information and complaint solution

個人情報保護について

個人情報保護は規則の徹底を図ります。
保護者や地域から寄せられた意見・要望・苦情の他、園内で起こった子ども同士のトラブルまで、保育園における様々な「情報」を今後の保育に活かすことでより良い環境がつくられます。
事実を事実としてとらえ、情報を開示する報告義務の他、守秘義務もあるため、業務上知り得た個人情報などを他に漏らすことがあってはなりません。小さな情報も見のがさず、職員全体が把握し、素早く対応することが何より重要です。


守秘義務の徹底

私たちは児童やその家族について、個人が容易に知り得ないような個人情報を詳細に知り得る立場にあること、プライバシーを保護しなければならない立場にあることをしっかりと 自覚します。例えば、身体的又は発達状況など子どもの発達に関すること、生活環境や家族関係・職業・電話番号・悩みごとなど、家庭生活の状況に関することなどについて、いずれも第三者に提供しません。


個人情報の適切な取得と管理・利用・開示について

個人情報の取得にあたり、利用目的を必ず明記した上で、必要な範囲の情報を取得し、利用目的を通知又は公表し、その範囲内で利用致します。個人情報の取得、第三者利用提供にあたり、本人の同意を得ることと致します。個人情報の紛失、漏えい、改ざん及び不正なアクセスなどのリスクに対して、必要な安全対策、予防措置などを講じて適切な管理を行います。


個人情報の種類

  • 活 用 … 集積と活用
  • 提 供 … 利用者との情報交換、利用者への情報提供、一般向けの情報提供
  • 報 告 … 職員間の共有化・報告義務
  • 守 る … 守秘義務
  • 記 録 … 苦情処理

苦情解決の考えや手順について

社会福祉法人 育泉福祉会(エミール保育園・第二 エミール保育園・よぎ南保育園)が提供する福祉サービスに関する苦情解決のしくみについて、社会福祉法第82条に基づき、利用者の満足度を高めるとともに、一定のルールに沿った方法で解決を進めることにより、利用者と提供者の信頼性、適正性を確保することに努めています。


ご意見・ご要望の解決のためのしくみについて

沖縄県福祉サービス運営適正化委員会

苦情申出状況


〒902-0075
沖縄県那覇市字国場1180-7
098-832-6006
098-835-2322